司会・演者の皆様へ

講演に関するお願い

発表時間

セッション名 発表時間 質疑応答/検討 総合討論
IBD診療の基本 25分 5分 なし
IBDと間違えてはいけない鑑別診断 40分 5分 なし
パネルディスカッション1 10分 なし 30分
CCFA Annual Meeting 参加報告 10分 なし なし
これだけは知っておきたいIBD研究の
トピックス
25分 5分 なし
パネルディスカッション2 8分 なし 20分
役に立つ臨床統計シリーズ 25分 5分 なし
IBD肛門病変の基礎知識 35分 10分 なし
抗TNF抗体のoverview 15分 5分 なし
若手医師のための症例検討セッション 15分 15分 なし

司会の先生方へ

  1. ご担当のセッション開始20分前までに次座長席(会場前方右側)にお座りください。
  2. 割り当て時間は上記のとおりです。時間厳守にご協力ください。

口演の先生方へ

  1. 発表時間
    口演と質疑、討論は座長の指示に従ってください。割り当て時間は上記のとおりです。時間厳守にご協力ください。
  2. セッションの開始1時間前(午後9時からのセッションは30分前)までにPC受付にて試写・受付をすませ、20分前までに次演者席(会場前前方左側)にお座りください。
  3. 発表形式
    (1) 口演発表はすべてPCプレゼンテーションで行います。
    (2) 利用可能なパソコンについて

     Windowsの場合:
      ご自身のPCないしUSBメモリーまたはCD-Rにてデータをご持参
      ください。
      だだし、動画がある場合にはご自身のPCを持ち込んでください。

     Macintoshの場合:
      必ずご自身のPCを持参してください。Macintoshで作成されたデータ
      のUSBメモリー等のメディアによる持ち込みには対応出来兼ねますの
      で、ご注意ください。

    (3) 音声について
     • 音声出力に対応します。
    (4) メディアでデータをお持ち込みいただく場合 (Windowsのみ)
     • 用意するPCはWindowsのみ、OSはWindows7、PowerPointの
      バージョンは2003 / 2007 / 2010 / 2013 です。

     • 画面サイズはXGA (1024×768) です。
       16:9で作成されている場合は上下に黒い部分が描写されます。
     • 文字化けを防ぐため、フォントはOS標準のものを使用してください。
     例)Century, Century Gothic, Times New Roman, MS明朝、MSゴシック
     • 講演データの枚数制限は特に設けませんが、決められた発表時間内に
      発表が終了するよう配慮してください。
     • ご使用いただけるメディアはUSBメモリーもしくはCD-Rです。
     • 講演データは「演題番号+筆頭著者氏名」と名付けたフォルダーの中に
      保存してください。
     • メディアを介したウイルス感染を防ぐため、最新のウイルス駆除ソフトで
      チェックしてください。
     • PC卓ではデータは修正いただけません。
     • PC卓でメディアから発表データをコピーし、講演に使用します。
      コピーした講演データは研究会終了後に責任をもって消去します。
     • 講演時には演題上のマウスを使用してご自身で操作してください。
     • PowerPointの「発表者ツール」機能は使用できません。
    (5) PCをお持ち込いただく場合(Windows、Macintosh)
     • 外部出力可能なPCを持参してください。
     • 会場に用意するケーブルコネクタの形状はミニD-sub15ピンです。
     • D-sub変換が必要な場合(Macintosh、SONY VAIOなど)やWindows 8
      などのデジタル出力機をご使用になる場合は、付属外部出力ケーブルを
      各自用意ください。
     • 必ずACアダプター (電源コード) を持参してください。
     • スクリーンサイズは4:3です。16:9で作成されている場合は上下に黒い
      部分が描写されます。
     • PC卓ではデータは修正いただけません。
     • 必ずバックアップデータを用意して下さい。
     • 発表時には演題上のマウスを使用してご自身で操作してください。
     • PowerPointの「発表者ツール」機能は使用できません。
     • 講演終了後は直ちにPCをPC卓より引き取ってください。

ポスター発表の先生方へ

  1. 演題ごとに演題番号を付けた縦210cm × 横90cm のパネルを用意いたします。パネルの規定に従って演題名・演者名・所属・発表内容のポスターを
    ご用意ください。
    ※「演題番号」は事務局でご用意します。

    (1) 貼付・閲覧・セッション・撤去の時間は下記の通りとなります。
  貼付 閲覧 セッション 撤去
12月14日(日) 8時~9時 9時~13時 13時~14時 16時~17時

  (2) 演者の方は貼付時間内にポスター受付にて画鋲をお受け取りください。
  (3) ポスター発表について
   • ポスターセッションの時間帯(13:00~14:00)は、各自のポスターの
    前で待機してください。
   • ポスターセッションでは口演発表は無く、各グループの座長がポスターを
    回りながら演者一人ずつに質問し、その返答に対して点数を付ける形式
    となります。(不在の場合は0点となりますので、ご注意ください)
   • 各グループの上位1名が優秀ポスターとして表彰いたします。
    (最後までご参加くださいますようお願い申し上げます。)
  (4) 撤去時間を過ぎても残っているポスターは事務局にて処分させていた
    だきます。予めご了承ください。


会長挨拶
開催概要
プログラム
日程表
演題募集概要
参加者の皆様へ
司会・演者の皆様へ
参加登録
交通案内
お問合せ